"騎西屋(関口まゆみ)" の一覧

『胡蝶蘭』かんざし

『胡蝶蘭』のかんざしです。

和名の語源については、花が蝶の舞っている姿に似ているところからつけられたそうです。
花びらがほかの蘭の花よりも丸く開いていて本当に蝶のようですよね。
オーダーにてお作りしました。

続きを読む...

【展示情報】豆千代モダン「みんなのオビカザリ展」

「みんなのオビカザリ展」 豆千代モダン新宿店にて

2014/4/25(金)~なくなり次第終了です。

作家さんたちによる、とっておきの「オビカザリ」がずらりと勢揃いします。

豆千代モダンさんのみんなシリーズは個性的なものがたくさん!… 着物でなくても楽しめますよ~。

続きを読む...

春の庭

工房の庭に沈丁花が咲き始めました。 まだ五分咲き程ですが、良い香りでいっぱい。 工房に少し生けてみました。 あまーい香りで満たされて、良い気分になったら、 やっぱり珈琲ですね~(^。^;)

『燕』(ツバメ)帯留

燕まとめ

燕(つばめ) 季語は春です。長い冬の後に、春とともに日本に飛来します。
「燕が来る家は長者になる」ということわざがあるように、なんだか幸せを運んできてくれそうですよね。
「梅に鶯、柳に燕」というように春をあらわす柳もくわえさせてみました。

続きを読む...

『桜』かんざし・帯留

桜まとめ

桜とは稲(さ)の神が降りてくる場所(クラ)といわれ、 桜が咲いた木には神様が降りてきた印だそうです。
桜の木の下でお酒を飲むお花見は豊作を祈る儀式だったそうです。
日本人にとって昔から、大切な花だったのですね。

続きを読む...

【納品情報】豆千代モダン

新宿・豆千代モダンさん納品いたしました! 開花が待ち遠しい桜のかんざしと帯留、まさに今ですね。 そして新作の燕・ツバメの帯留めです。これからやってくる燕さん。 一足早くいかがですか? 豆千代モダンさんのブログに掲載されま

続きを読む…

カテゴリー:お知らせ | コメントは受け付けていません。

「名栗の杜」終了いたしました

名栗の杜 通常展示

喫茶&ギャラリー 名栗の杜での個展 今日で終了いたしました。 今回は雪でお休みをいただいたり、交通の便も悪くかったりと 大変な中お越しいただき本当にありがとうございました。 お天気の良い日は、飯能市の雛祭り展も同時開催中

続きを読む…